韓国語で「頑張る」は?「열심히 하다」「힘내다」等5つの表現を解説

韓国語には、「頑張る」という意味を表す多様な表現が存在します。代表的な5つの表現である、「열심히 하다」「힘내다」「노력하다」「분발하다」「버티다」について、使用する場面や状況について解説します。日本人がよく使う「頑張ります」という表現と同様に、韓国語でも適切な表現を使い分けることが大切です。

目次

「頑張る」の5つの表現

1 一所懸命やるという意味の「열심히 하다」

2 力を尽くすという意味の「힘내다」

3 努力するという意味の「노력하다」

4 奮い起こすという意味の「분발하다」

5 堪えるという意味の「버티다」

一生懸命やるという意味の「열심히 하다」

「열심히 하다」は「一生懸命」の意味の「열심히 」と「します」の意味の「하다」を組み合わせてできた言葉で「一生懸命やる」という意味です。日本語の「頑張ります」に一番近い言葉とも言えます。意気込み、意思表明・決意を表す時などによく使いますが、意思表明・決意を表す時は「열심히 」意志を含んだ「します」「하겠습니다.」を組み合わせて「열심히 하겠습니다. 」を用います。

내년에도 한국말 공부 열심히 하겠습니다. / 来年も韓国語の勉強頑張ります。

열심히 해서 계획안 내일까지 끝내겠습니다. / 頑張って計画案を明日までに終えます。

아무리 힘들어도 포기하지 않고 열심히 하겠습니다. / いくら大変でもあきらめず頑張ります。

力を出すという意味の「힘내다」

「힘내다」とあることを終わらせるため、又はとある状況が良くなるように力を尽くすことを表します。

힘들었지만 가족들을 생각하며 힘내서 열심히 일을 했다. / 大変だったけど家族のことを思い、頑張って一生懸命働いた。

힘내서 조금만 더 하면 좋은 결과가 있을 것 같다. / 頑張ってもうちょっとやればいい結果がありそうだ。

以下のように命令文や勧誘文に使う時は勇気と意欲が出るように励ます意味があり、「힘내세요! / 힘내라!/ 힘내! 」「힘냅시다! / 힘내자!」という形を用います。

힘내자!우리 이겨낼 수 있어!/ 頑張ろう、私たちなら乗り越えられる!

지면 안돼! 힘내라! / 負けるな、頑張れ!

힘내자! 파이팅! / 頑張ろう!ファイト!

아빠 힘내세요! 우리가 있잖아요. / パパ頑張って、私たちがいるじゃん。

努力するという意味の「노력하다」

「노력하다」目的を達成するために精を出して仕事する、努めることを表します。「努力します / 頑張ります」と意思を表明する時は「노력하겠습니다.」を用います。

목표 당성을 위해 매일 매일 정말 노력했다. / 目標達成のために毎日毎日本当に頑張った。

그 사람과의 관계 개선을 위해 노력했지만 결국 이혼하고 말았다. / その人との関係を改善するために頑張ったけど結局離婚してしまった。

지금 상황이 그다지 좋지 않지만 꿈을 이루기 위해 포기하지 않고 노력하겠습니다. / 今の状況はあまりよくないけど、夢をかなえるためにあきらめず頑張ります。

친구가 아닌 남자로 느낄 수 있게 내가 좀 더 노력할게. / 友達ではなく、(一人の)男として認められるによう僕がもうちょっと頑張るよ。

奮い起こすという意味の「분발하다」

「분발하다」気力を奮い起こす事と表します。

애들을 위해 더욱 분발해야겠다고 생각했다. / 子供たちのためにもっと頑張らなければと思った。

팀원들의 분발로 이번에도 우승을 했다. / チームメンバーたちが頑張ったおかげで今回も優勝した。

지금은 다들 같이 분발할 때입니다. / 今はみんな一緒に頑張る時です。

堪えるという意味の「버티다」

「버티다」大変な事や外部の圧力から我慢し、耐えることを表します。

힘들었을 텐데 잘 버텼네. / 大変だっただろうによく頑張ったね。

가격을 올리지 않고 버텼는데 한계가 온 듯합니다. / 価格を上げずに頑張ったけど限界が来たようです。

지금까지 잘 버텼어요. / 今までよく頑張りました。

まとめ

日本人がよく使う「頑張ります」ですが、韓国語では、場面・状況などにより使うものが違います。

一所懸命やるという意味の「열심히 하다」
力を尽くすという意味の「힘내다」
努力するという意味の「노력하다」
奮い起こすという意味の「분발하다」
堪えるという意味の「버티다」

「頑張る」を意味する言葉は、韓国語において複数の表現があり、ここでは「열심히 하다」「힘내다」「노력하다」「분발하다」「버티다」の5つの代表的な表現について解説しました。これらの表現は、「頑張る」という日本語のように、一般的に使用されますが、ニュアンスが異なるため、適切な場面や状況で使い分けることが重要です。韓国語を学ぶ際には、これらの表現をしっかりと理解し、正しく使いこなすことが大切です。

ブログランキングに参加しています。ポチっと応援をよろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次